マイクロンジャパン、USB3.0対応のUSBメモリ「JumpDrive Triton USB3.0」と「JumpDrive S73 USB3.0」

2012.4.16 19:31配信
「JumpDrive Triton USB3.0」(左)と「JumpDrive S73 USB3.0」

マイクロンジャパンのレキサー事業部は、USB3.0に対応したUSBメモリの新製品として、「JumpDrive Triton USB3.0」と「JumpDrive S73 USB3.0」の2機種を4月下旬に発売する。価格はオープン。

「JumpDrive Triton USB3.0」は、読取りが最大で毎秒155MB、書込みが最大で毎秒150MBと、USB2.0対応USBメモリの20倍以上の高速データ読み書きを実現した。コネクタは格納式。容量は64GB、32GB、16GBの3種類。サイズは幅22.35×高さ10.09×奥行き64.01mmで、重さは47g。

国内では、オンラインショップ「レキサーダイレクト」だけで販売する。実勢価格は、64GBモデルが1万7800円前後、32GBモデルが8980円前後、16GBモデルが5980円前後の見込み。

「JumpDrive S73 USB3.0」は読取りが最大で毎秒45MB、書込みが最大で毎秒20MBで、USB2.0対応USBメモリの2倍のデータ読み書きを実現した。容量は64GB、32GB、16GB、8GBの4種類で、カラーは64GBモデルがグリーン、32GBモデルがオレンジ、16GBモデルがパープル、8GBモデルがブルーの4色。コネクタは格納式。

サイズは幅22.25×高さ12.09×奥行き62.69mmで、重さは8g。実勢価格は、64GBモデルが1万7000円前後、32GBモデルが9000円前後、16GBモデルが4500円前後、8GBモデルが2500円前後の見込み。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング