お祭りや花火には「浴衣」を着たいですよね、

でも、自分ひとりでは着付けができなかったり、着崩れが心配という人も多いでしょう。

でも「セパレートゆかた」なら大丈夫!

今回は、チャイハネの「セパレートゆかた」をご紹介します。

1人で着られる!「セパレートゆかた」

一人で着られるセパレート浴衣一人で着られるセパレート浴衣

セパレートゆかた」はその名の通り、上下別々の2部式なので、洋服と同じ感覚で簡単に着ることができます。

3ステップで簡単!

ステップ1

手持ちのインナーを着用し、浴衣の下衣を、左側を上にして巻きスカートのように着ます。

ステップ2

左が上に来るように衿を合わせ、浴衣の上衣を着ます。

ステップ3

帯を巻いて完成!

巻きスカートとしても使える!

巻きスカートとしても巻きスカートとしても

下衣は巻きスカートとしても普段使いできます。紐を首の後ろで結べば、サローンとしてワンピース風にアレンジして着ることもできるんです!

浴衣としてだけでなく、お出かけの時にも活躍してくれるのはうれしいですね。

涼しい素材&色鮮やかなデザイン

生地は綿スラブ素材で、凸凹した生地は肌に接する面積が少なく通気性も良く、汗をかいても快適な着心地。更にスマホも入るポケット付き!

海の中を幻想的に描いたファンタジックな「紅型風一枚絵」や個性的な「アフリカン柄」、艶やかな色彩であしらい女性らしさを演出する「イスラミック柄」、伝統文様をポップにアレンジした「和モダン柄」など、チャイハネらしい色鮮やかなデザインがありますよ。

今年は他の人とかぶりにくいキュートなセパレート浴衣を着て、お祭りや花火に出かけちゃいましょう!

FMラジオ放送局、IT系での仕事人生活を経て、フリーランスモノ書き。好きなものは、クラゲ、ジュゴン、宇宙、絵本、コドモ、ヘンテコなもの。座右の銘は「明日地球がなくなるかもしれないから、今すぐ食べる」。木漏れ日の下で読書と昼寝をする生活と絵本に携わることを夢見て、日々生きています。子はボウズ2人。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます