『ボクソール★ライドショー』メイキング映像

2016.1.14 12:29配信
『ボクソール★ライドショー 恐怖の廃校脱出!』メイキング写真

1月16日(土)より公開される“日本初”4DX専用映画『ボクソール★ライドショー 恐怖の廃校脱出!』のメイキング&インタビュー映像が解禁された。メガホンを執った白石晃士監督(『ノロイ』『口裂け女』『戦慄怪奇ファイル コワすぎ!』シリーズ)は、「リアリティを大事にしながら、不気味なもの恐ろしいものをどんどん見せて、怖がらせる&楽しんでもらう!」とコメントを寄せている。

メイキング&インタビュー映像

『ジュラシック・ワールド』や『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』など4DXで上映される作品は近年増えているが、本作は、既存の映像を4D化するのではなく、はじめから4DX専用映画として撮影。映像に合わせて座席が動き、風が吹き、香りが漂い、雨などが降る11種類の4DXシステムをフル活用した、遊園地のアトラクションさながらの映像体験ができる。

映画には、若手女優の岡本夏美、渡辺恵伶奈、松本妃代が実名と同じ役名で出演。女子高生アイドル3人組が、不気味な廃校での肝試しの中継中に遭遇する怪奇現象が描かれる。

インタビュー映像では、女子高生アイドルを演じた3人が「ずっと追いかけられる中で、走り回るのが地味に一番大変だった!」(岡本)、「襲われるシーンは、もの凄い声で叫んでいるので、体力的にも大変だった!」(渡辺)、「リアルに驚いていて、そこがリアルに映っているので、それが4DXでリアルに体感できると思います!」(松本)と、体当たりで挑んだ撮影について語っている。

『ボクソール★ライドショー 恐怖の廃校脱出!』
1月16日(土)ユナイテッド・シネマ豊洲ほか全国順次ロードショー(C)2016vauxhallrideshow


いま人気の動画

     

人気記事ランキング