長続きの秘訣は“放置プレイ”? 恋愛上手な女性の考え方

2016.1.17 10:30

デート中、ほかの女性に目がいっている彼……。このようなことで悩んでいる人もいるかと思います。でも恋愛上手な女性にしてみれば、そんなときこそ“放置プレイ”をするのがカギなのだそうです。

デート中に彼がほかの女子に目がいっている……
あたしは彼にとって魅力に乏しい女なのだろうか……。

彼が仕事帰りに女の子のいる飲み屋に行った……
彼はじつは無類の女好きでどうしようもない男なのだろうか。

こういうようなことで悩んでいる人もいるかと思います。
でも、男からすれば、男なんだからほかの女子に目がいって当たり前だし、たまには仕事終わりに女の子のいるお店に行って当たり前だろうと思います。

男は男のよき理解者でもあるので、どうしてもこういうことを、ひとつのホンネとして思います。

風俗店? ああ、行ってくれば?

恋愛上手な女子の話を聞いていても、
「彼? ああ、今日はどこそこのキャバクラに飲みに行ってるよ」と、ふつうに言う人がいます。

結婚してからも、「旦那が風俗店に行きたいのであれば、行ってくれてぜんぜんOKだし」
と言う人もいます。

痴漢で逮捕されるくらいなら、ときには風俗店で遊んでくれば? ということのようです。

嫉妬の法則

彼がほかの女子に目がいくとか、彼が女の子のいるお店に行くとなった場合、彼女として嫉妬を抱くのでしょう。

あたしという彼女がいるにもかかわらず、ほかの女子に目がいくって、それ、ど~ゆ~ことよ!?

嫉妬とは、言ってみれば「他人のこと」です。
他人と彼氏がいま会っている……こういう状況について、ああだこうだと悩む……つまり他人のことについて悩んでいる。これが嫉妬の原理でしょう。

彼がほかの女子と会っているのは、他人のこと。
彼があなたと会っているのは、あなたのこと。
それはそれ、これはこれ。

愛する彼氏のことを「それはそれ、これはこれ」と、割り切って考えることができないからこその嫉妬でしょうけど、割り切って考えることができるからこそ、「彼? ああ、今日はどこそこのキャバクラに飲みに行ってるよ」と、ふつうに言える女子がいるのでしょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

超簡単♪ モテ声&小顔・デカ目美容術

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント