【アイドル】ご当地アイドル投票は、QunQunが優勝!

「ウレぴあ総研」で開催した「2010年以降に結成された、注目のご当地アイドル」投票の結果、九州・福岡県のご当地アイドルQunQunが優勝に輝きました。

エンタなトレンド発見サイト「ウレぴあ総研」で開催した「2010年以降に結成された、注目のご当地アイドル」投票の結果、九州・福岡県のご当地アイドルQunQunが優勝に輝きました。

QunQun(福岡県福岡市) 関連記事を見る
 
 

QunQunは、九州・福岡のご当地アイドルで2011年1月に結成した、福岡を中心に活動する部活系アイドルユニットで、エンターテイメントを通じた九州地域経済の発展を目指し、九州を盛り上げたいという思いを持つ地域企業がQunQunプロジェクトチームを結成。昨年12月にはユニバーサルミュージックよりデビューマキシシングル「プラネタリウム 」が全国発売されています。また、ソーシャルメディアでの活動にも力を入れており、ブログやTwitterはもちろん、USTREAMにて毎週月~土曜日に、バラエティ・料理・音楽・対談などの番組を配信するなど、今後も活躍が期待できる新星・本格派ユニットです。
 

近年第2次ご当地アイドルブーム到来を示唆するように、数多くの“ご当地アイドル”が誕生し、その中でも、特に2010年以降に多くのご当地アイドルが結成されました。「ウレぴあ総研」では、新世代ご当地アイドルのリサーチを目的に、東京・大阪・愛知の三大都市圏以外の活動中のアイドルグループ総勢78組を対象に、ファースト(地方予選)、セカンド(東日本、西日本予選)、ファイナル(最終予選)の3回、約1ヶ月に渡る投票を実施しました。

投票は、北海道、東北、関東、中部・東海、近畿、中国・四国、九州・沖縄、福岡の8ブロックでの予選(ファーストリサーチ)を実施。優勝したQunQunの活動拠点でもある、福岡は、特にご当地アイドルの激戦区で、全国で唯一、一都市での投票を行いました。ブロック予選では、各エリア上位3位、計15組が東日本・西日本ブロック予選(セカンドリサーチ)へと進出。そして東西日本ブロックを勝ち残った全10組が全国大会(ファイナルリサーチ)へと進みました。

今後も「ウレぴあ総研」では “その土地に愛され、その土地に元気を与えてくれる、ご当地アイドルの時代がやってきた”をテーマに、ご当地アイドルを応援していきます。今後の展開については、「ウレぴあ総研」にて順次告知を行なっていきます。

ファイナルリサーチ進出したご当地アイドル、全10組

玄舞☆少女隊(北海道、2011年2月結成)
RYUTist(新潟県、2011年7月結成)
Angel Generation(新潟県、2011年11月結成)
とちおとめ25(栃木県、2010年10月結成)
キサらぶガールズ(千葉県、2011年結成)
ZagaDa(和歌山県、2011年9月結成)
きみともキャンディ(香川県、2011年7月結成)
RYUKYU IDOL(仮)(沖縄県、2012年4月結成)
QunQun(福岡県)
青春女子学園(福岡県)

いま人気の動画

     

人気記事ランキング