放送映画批評家協会賞に『スポットライト』

2016.1.19 12:1配信
『スポットライト 世紀のスクープ』Photo by Kerry Hayes (C) 2015 SPOTLIGHT FILM. LLC

放送映画批評家協会賞が発表され、『スポットライト 世紀のスクープ』が作品賞に選ばれた。

その他の画像

主演男優賞は『レヴェナント 蘇りし者』のレオナルド・ディカプリオ、主演女優賞は『ルーム』のブリー・ラーソンが受賞した。主な受賞結果は、以下のとおり。

作品賞:『スポットライト 世紀のスクープ』
主演男優賞:レオナルド・ディカプリオ(『レヴェナント』)
主演女優賞:ブリー・ラーソン(『ルーム』)
監督賞:ジョージ・ミラー(『マッドマックス 怒りのデス・ロード』)
コメディ作品賞:『マネー・ショート 華麗なる大逆転』
コメディ男優賞:クリスチャン・ベール(『マネー・ショート』)
コメディ・女優賞:エイミー・シューマー(『Trainwreck』)
助演男優賞:シルベスター・スタローン(『クリード/チャンプを継ぐ男』)
助演女優賞:アリシア・ヴィキャンダル(『リリーのすべて』)
脚本賞:『スポットライト』
脚色賞:『マネー・ショート』
アンサンブル演技賞:『スポットライト』
アニメ映画賞:『インサイド・ヘッド』

いま人気の動画

     

人気記事ランキング