『ターミネーター』続編に暗雲か

2016.1.21 11:56配信

パラマウントが、2017年5月19日に予定されていた『ターミネーター:新起動/ジェニシス』の続編を、公開スケジュールからはずした。代わりにドウェイン・ジョンソン、ザック・エフロンが出演する『ベイウォッチ』がこの日に入れられている。

その他の情報

アーノルド・シュワルツェネッガーを復帰させた『~ジェニシス』のプロデューサーたちは、新3部作を作るつもりで、最初から次の2作品のストーリーも考えていた。しかし『~ジェニシス』は、製作費が1億5500万ドルかかったにも関わらず、北米興収はわずか8900万ドルにとどまった。海外ではそこそこ健闘し、全世界興収は4億4000万ドルだったが、批評家の評価もかんばしくなかったこともあり、次を作る価値はないと判断したらしい。

シュワルツェネッガーは現在、スリラー映画『478』を撮影中。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング