「dTV」と「Hulu」が海外ドラマを“2社独占”配信 マイケル・ベイ制作総指揮の海賊アドベンチャー

2016.1.21 18:43配信
(c)2014 Starz Entertainment,LLC

 映像配信サービス「dTV」は、オンライン動画配信サービス「Hulu」と、米国大手プレミアムチャンネル「STARZ」の大人気オリジナルドラマ「Black Sails/ブラック・セイルズ」を1月29日から2社共同で独占配信することを発表した。

 このドラマは『トランスフォーマー』シリーズや『アルマゲドン』など数多くの大ヒット作品を手がけたマイケル・ベイ監督が制作総指揮を務め、エミー賞2冠を獲得した話題作。

 物語は、世界的に有名な人気小説「宝島」の20年前を描くオリジナルストーリー。美しいカリブ海を舞台に、幻の財宝を積んだ船を追って、荒くれ者たちがルール無用の出し抜き合いを繰り広げるド迫力海賊アドベンチャーとなっている。全米では2014年にシーズン1が放送される前に、早くもシーズン2の制作が決定し話題となった。今年1月にはシーズン3が全米で放送開始されている。

 伝説の海賊キャプテン・フリントを演じる主演俳優には『007/ダイ・アナザー・デイ』にも出演するトビー・スティーヴンス。このほか、『マレフィセント』でプリンセス・レイラ役を演じたハンナ・ニューなど話題の人物が数多く出演している。

 「dTV」は、ハリウッドで活躍する日本人俳優の真田広之が出演した海外ドラマ「HELIX-黒い遺伝子-」シリーズを独占先行配信するなど、これまでも注目の海外ドラマを積極的に配信。一方「Hulu」はこれまでに「HEROS Reborn/ヒーローズ・リボーン」や「アンダー・ザ・ドーム」など良質な人気ドラマシリーズをプレミア配信(日本初配信)するなど、こちらも海外ドラマに定評がある。

 今回は、国内の映像配信市場を牽引する両サービスが、より良質な海外ドラマを提供していきたいという共通の思いのもと、初めて手を組み、「2社共同独占配信」を実現させた。

 「Black Sails/ブラック・セイルズ」シーズン1(全8話)は「dTV」と「Hulu」で、29日にエピソード1~4、2月12日にエピソード5~8を一挙配信予定。

 

いま人気の動画

     

人気記事ランキング