恋のチャンスがやってくる「4つのタイミング」

2016.1.24 6:30

「しばらく恋をお休みしているな…」と思っていても、諦めてしまったらそれまでです。今回は、恋のチャンスが巡ってくる「4つのタイミング」をご紹介します。

恋をしばらくお休みしていると、「私ってこのまま一生一人なのかな? 」と悩んだりしませんか? 未知数の未来に漠然と不安を感じてしまい、恋をすることをあきらめてしまったり…。

でもきっとそれってナンセンス。自分が自分をあきらめたらそこですべての可能性のとびらはしまってしまいます。では、恋のタイミングはどんなときに巡ってくるのでしょうか?

仕事がうまくいっている時期

「なぜ全部重なるの!! 」という経験ありませんか? 仕事がひまな時にこそ恋愛する余裕ができるのに、恋におちるのは得てして仕事がうまくいっているときが多いのです実は。それはなぜか?

仕事がうまくいっているときというのは運気があがっているとき。そういう時には、吸い寄せられるように良い出会いがめぐってくるのです。

お世話になっているスピリチュアルカウンセラーの先生によると、仕事がうまくいっていないときや失恋で傷ついている時にはじまる恋愛はあまり良いことがないのだとか。運気が下降ぎみの時に出会う人よりも、運気が上昇中の時に出会う人のほうが良いそうですよ。

下降中の時は、誰かに甘えることなく自分と向き合いなさいということなのかもしれません。

やたらと外食がしたくなる時期

「仕事が終わったらなるべく外にいたくない。家でごはんを食べたい」という時期は疲れているときですね(笑)そんな時は出会いに行く気力が出ませんから恋をするチャンスはなさそう。

しかし、うってかわって、どんなに忙しくても外で誰かとご飯を食べたりお酒を飲みたい時期ってありませんか? そんな時は無意識に出会いを求めている時期だったりするんですよね。誰かと話したい、誰かと触れ合いたいという思いが出会いを引き寄せるようです。

また、この時期はフットワークも軽くなる時期なので、普段なら断るようなお誘いにも顔を出す確率が高くなると思います。

出会いの種を蒔くことは大切。いつか大きな芽を出すかもしれないですからね。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント