忍ミュ、東京での再演と初の尼崎・静岡公演決定

2016.1.26 15:40配信
ミュージカル「忍たま乱太郎」第7弾 ~水軍砦三つ巴の戦い!~ (C)ミュージカル「忍たま乱太郎」製作委員会 ミュージカル「忍たま乱太郎」第7弾 ~水軍砦三つ巴の戦い!~ (C)ミュージカル「忍たま乱太郎」製作委員会

ミュージカル「忍たま乱太郎」第7弾 ~水軍砦三つ巴の戦い!~が1月23日東京・サンシャイン劇場で終幕。千秋楽のカーテンコールで、東京での再演と、“忍ミュ”シリーズ初となる尼崎・静岡公演決定が発表された。

東京公演は6月18日(土)から7月3日(日)まで、東京・東京ドームシティ シアターGロッソ。兵庫の尼崎公演は7月15日(金)から17日(日)兵庫・あましんアルカイックホール。静岡公演は7月23日(土)・24日(日)静岡・静岡市民文化会館 中ホールで行われる。

舞台「忍たま乱太郎」は尼子騒兵衛の漫画『落第忍者乱太郎』、およびそれを原作として放送23年目を迎えたアニメ「忍たま乱太郎」をミュージカル化した作品。2010年の初演から6年間で公演回数は208公演を数え、入場者数は延べ15万2千人を超えている。シリーズ第7弾となる今作は、主人公である忍術学園の面々と、原作では互いをよく知る間柄として登場する兵庫水軍の出会いを描く、言わば「エピソードゼロ」的な物語。忍術学園と対立するドクタケ忍者隊の面々も登場する。

公演の詳細は今後公式サイトにて、順次発表される。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング