「ソング・オブ・ミラージュ」 撮影/YOSHI ©Disney

2019年7月23日(火)より、 東京ディズニーシーのハンガーステージでは、 新レギュラーショー「ソング・オブ・ミラージュ」がスタートします。

報道陣向け先行公開の模様を、速報でお届けします。

ハンガーステージ初のキャラクターショー

2001年の東京ディズニーシー開園以来、「ミスティックリズム」や「アウト・オブ・シャドウランド」など、ミッキーらディズニーキャラクターが一切登場しない、ちょっぴり「大人向け」なショーを公演し続けてきたハンガーステージ。

今回スタートする「ソング・オブ・ミラージュ」では史上初めて、ミッキーらディズニーキャラクターがハンガーステージの演目に登場します。

出演者の生歌・生演奏&プロジェクションマッピングの演出は圧巻

とはいえ、「ソング・オブ・ミラージュ」が子供だましだとは言わせません。

前作「アウト・オブ・シャドウランド」の目玉であったプロジェクションマッピングによる演出に加え、外国人シンガーの生歌や打楽器の生演奏、身体表現の美しさを活かしたダンスは健在。

これまでハンガーステージが培ってきた演出や、遺跡の神秘・自然の息吹を感じさせるロストリバーデルタらしいテーマ性を、今回はミッキー達が体現してくれるショーに仕上がっていました。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます