東京ディズニーランド「オー!サマー・バンザイ!」 ©Disney 撮影/YOSHI

東京ディズニーリゾートでは、2019年7月9日~9月1日まで、夏のスペシャルイベントが開催されています。

実はテーマパーク内だけではなく、ディズニーホテルでも、イベントに合わせた期間限定のランチが提供されているのです。

今回は、ディズニーホテルのランチがおすすめな理由に加えて、5,000円以内で楽しめる、夏限定メニューを厳選してご紹介します。

ディズニーホテルのランチがおすすめな3つの理由

1. パークから徒歩圏内! アトラクションやショーの合間にも行ける

東京ディズニーリゾートには、4つのディズニーホテルがありますが、そのうち夏イベントに合わせたメニューを提供しているのは、以下の3つです。

  • ディズニーアンバサダーホテル
  • 東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ
  • 東京ディズニーランドホテル

どのホテルも東京ディズニーランド・東京ディズニーシーから徒歩圏内にあり、アクセスしやすくなっています。

夏イベントの時期は日中の気温が高く、長い時間、屋外で過ごすと疲れてしまいますよね。

そんなときは、ホテルのレストランで一休み。

涼しい場所でご飯を楽しめば、またパークへ行って元気に遊ぶことができますよ。

2. 夏休みはゲストでいっぱい! ホテルなら、ゆっくり座って食事が楽しめる

7月~8月は夏休みシーズンということもあって、パーク内は多くのゲストで賑わいます。

もちろん、レストランもカウンターサービスを中心に、どうしても混雑しやすくなります。

そんなとき、ホテル内のレストランなら、ゆっくり座って食事を楽しむことができるのです。

もちろん、事前にプライオリティ・シーティング(座席予約)をしておくことを、強くおすすめします。

事前予約で満席になっていても、当日になって空席が出ることもありますよ。

東京ディズニーリゾートの公式アプリや、ウェブサイトで確認してみましょう。

3. ランチはディナーの半額! ホテルのご飯がお得に味わえる

多くの方は「ホテルの食事=高い」というイメージをもっていると思います。

ディナーであれば、およそ1万円~となっていて、グループで行くには少し迷う金額でしょう。

しかし、ランチなら、その半額以下の料金で、ホテルの美味しいご飯を楽しむことができるのです。

もちろん、ランチで気にいったお店に、ディナーの時間帯に行ってみるのもいいですね。

「ディズニー特集 -ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます