暖冬とはいえ、寒い日々が続きますね。

なかなかコートやブーツは手放せないけれど、少しずつメイクで春のモードを取り入れてみませんか?

ここでは今から使える、春のトレンドも取り入れたプチプラコスメをご紹介します。

トレンドカラーはまずカラーマスカラ&アイライナーでトライ!

今春のメイクのトレンドカラーはずばりブルー&グリーン。大手ブランドからも海や空をイメージさせるようなみずみずしく鮮やかなカラーがこぞって登場しています。

ただ、普段カラーメイクに慣れていない人にとって、非常にハードルが高いのもこのカラー。

特にブルーは「派手すぎないかな?」「ケバくなってしまわないかな?」と敬遠してしまう色かもしれません。

そんな人にぜひオススメしたいのがカラーマスカラ&カラーアイライナー。いつも黒アイライン&黒マスカラのところをカラーに替えるだけでぐっと目元が明るくなります。

ベティちゃんのパッケージが目を惹くQueen's keyはカラーマスカラ、カラーアイライナーがプチプラで、種類豊富に揃うブランド。

筆者はミッドナイトブルーのマスカラを使っていますが、名前の通り明るすぎず使いやすいブルーです。

筆者のヘビロテカラーマスカラ3本。 真ん中はCANMAKEのゴクブトマスカラの「アンティークショコラローズ」、右はマジョリカマジョルカのパープル系です。いずれも限定色ですが、カラーマスカラはあまり売り切れないので今もよく店頭に並んでいます!筆者のヘビロテカラーマスカラ3本。 真ん中はCANMAKEの「アンティークショコラローズ」、右はマジョリカマジョルカのパープル系です。いずれも限定色ですが、カラーマスカラはあまり売り切れないので入手しやすいのもいいところ!

アイシャドウをブルー系のグラデーションにしたときにこのマスカラを使うことが多いですが、今の季節はあえてノーカラーやホワイト系のアイメイクでマスカラだけブルーというのも新鮮かも。

こちらのブランドは定番のブラック、ブラウンも揃っているので、まずはスタンダードなカラーから使ってみて、気に入ったらビビッドなカラーに挑戦するのもよいですね。

程よくボリュームも出ますし、何より嬉しいお湯で落とせるフィルムタイプ。

アイライナーは1200円、マスカラは1500円(いずれも税抜価格)という冒険しやすいお値段も魅力的です。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます