海水対応のヘッドホン一体型ウォークマン

2016.1.27 15:51配信
ウォークマン WS410シリーズ

ソニーは、海水対応や防じん性能、耐寒熱性能を向上し、海辺や寒冷地、浴室など多彩なシーンで音楽を楽しめるヘッドホン一体型ウォークマン「NW-WS414」、「NW-WS413」を2月13日に発売する。

異物が堆積しにくく腐食に強い端子と、本体表面の防汚コーティングによる海水対応、独自のシール構造による防じん対応、低温環境下でも硬化しにくいシリコンゴム材の採用による-5°C~45°Cまでに対応する耐寒熱性能によって、海辺や砂浜、寒冷地でのスポーツなど、さまざまな環境で音楽を楽しめる。

左右のヘッドホンに備えたマイクロホンで周囲の音や人の声を取り込んで音楽とミックスすることで、周囲の状況に気を配りつつスポーツに集中でき、周囲の人ともコミュニケーションが取れるモードを用意する。

本体は、装着性の高いネックバンド形状を採用するとともに、耳にかかる本体部分をシームレス化してラウンド形状にしたことで、装着時のフィット感や快適性、安定性を向上した。

「NW-WS414」は8GBモデルで、カラーはブルー、アイボリー、ブラックの3色。税別の実勢価格は1万4000円前後、「NW-WS413」は4GBモデルで、税別の実勢価格は1万1000円前後の見込み。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング