映画『俳優 亀岡拓次』に豪華キャストが集結

2016.1.29 10:36配信
『俳優 亀岡拓次』(C)2016『俳優 亀岡拓次』製作委員会

安田顕主演の映画『俳優 亀岡拓次』が明日から公開になる。本作は、小さな脇役ばかり演じている37歳の俳優が主人公の作品だが、三田佳子や山崎努、宇野祥平、新井浩文、染谷将太、浅香航大、杉田かおるら豪華なキャストが出演している。

その他の画像

主人公の亀岡は“最強の脇役”として撮影現場を渡り歩き、夜はひとりで酒を飲む地味な生活をおくっている俳優だ。しかし、彼が現場で出会う人々を演じている俳優は、“主演クラス”のキャストが揃った。

山崎努、新井浩文、染谷将太は亀岡が渡り歩く撮影現場を仕切る“監督”役で登場し、また三田佳子は大女優の松村夏子を、宇野祥平は亀岡の仲間の俳優を演じる。また、浅香航大は亀岡が出演した映画の主演を務めるイケメン俳優を、杉田は亀岡の行きつけのスナックのママに扮している。

豪華キャストに囲まれて、脇役俳優の役で“主演”を務めた安田顕は「三田さんは、カット割りや“こうなるだろうな”という予想を覆す方でした。その場にいる誰しもに“三田さんを撮ろう”と思わせる力があるんです。至近距離でお芝居をしたときは、文字通り目に吸い込まれそうな感覚に陥りました。あと、山崎努さんが橋の上からずぶ濡れの僕に“ご苦労さん”と言ってくれたときは、逆光で後光が差している山崎さんがあまりにもかっこよくてグッときました」と撮影を振り返っている。

『俳優 亀岡拓次』
1月30日(土) テアトル新宿ほか全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング