ビックカメラ、なんば店に空港型市中免税店を2017年春にオープン

2016.2.4 15:9配信

ビックカメラは、新関西国際空港および関西エアポートエージェンシーが展開する空港型市中免税店(保税売店)を、2017年春を目処にビックカメラなんば店(大阪府大阪市中央区)の6階および7階にテナントとして誘致する。

なんば店に誘致するのは、新関西国際空港と関西エアポートエージェンシーが、HOTEL LOTTE DUTY FREE(ロッテ免税店)と協力して展開する空港型市中免税店(保税売店)。

なんば店は、大阪を代表する商業エリアであり、関西国際空港とのアクセスがよく、訪日外国人の玄関口に位置づけられるミナミ地区に立地しており、ビックカメラ最大規模の品揃えと広大な売場面積を備えた旗艦店で、同社の免税売上でもトップクラスを誇る。

今回のロッテ免税店の出店によって、アジア諸国を中心に増え続ける訪日外国人のさらなる集客を見込む。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング