私の好きになる人は自分のことを好きになってくれない。
なのに好きではない人に好きだと言われたりしてうまくいかない。
恋愛ではよくあることです。

どうして好きになった人に好かれないのでしょうか?
今回はその本当の理由に迫っていこうと思います。

無意識に「自分を好きにならない人」を好きになる

恋愛がうまくいかない女性達の多くは自分のことが好きではありません。
なので、無意識に「自分のことを好きになりそうな男性」を恋愛対象外とします。

「こんな自分を好きになるような人に興味がない」のです。

そして、あえて自分を好きにならなさそうな男性を好きになります。
これではうまくいくはずがありません。

男性に求めているのは「愛されること」ではなく「恋されること」

自分を磨くためにエステに行ったり、尽くしたり、男性が喜ぶようなセックスをしたり。
これらの行動は男性から「愛されよう」とする行動ではありません。

「恋されよう」とする行動です。
相手に好かれたことを想像し、自分の満足を得ようとしています。

そして、自分に自信がないからこそ、今の自分を変えようと努力します。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます