すっかり夏の日差しになり、家族みんなでお出かけしたい季節です。キャンプやBBQなどをお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

家族でレジャーというと、慌ただしい面もあるので、美容に気を遣ってばかりはいられないことも。でも、きちんとケアをしておきたいという本音もあるのではないでしょうか。

また、子どものケアも気になるところです。レジャーの際、子どもにはどんなUV対策をしたら良いの…?というお声も聞きます。

そこで、レジャーで役立つ美容グッズをご紹介していきます。手軽に使えるものを選んでみました。家族との時間を楽しみながらも、簡単ケアで美をキープして。

子どもと使いたいUVケアアイテム

子どものケアで気になるものの一つに、やはりUVケアが挙げられると思います。まずは子どもと一緒に使えるものからご紹介しますね。

こちらは「アロベビー アウトドアスプレー(アロベビー)」。100%天然由来で、新生児から使えます。虫が嫌がる香り付きなので、虫刺され予防にも。虫が嫌がるといっても、柑橘系の香りなので子どもは抵抗感なく使えると思います。

SPF15、PA++と数値が低めですが、子どもへの使用感を重視したい場合にはオススメです。スプレータイプなので塗り直ししやすく、便利です。

また、お湯で落とせるのも魅力。肌への負担が少なく、子どもも嫌がりにくいと思います。

水遊びのときに使いたいUVケアアイテム

プールや海など、水遊びのあるレジャーも増えてくると思います。そんなときは、水で日焼け止めが落ちないか不安になってしまうことも。

そこでオススメしたいのが、「スキンピースファミリーUVミルク(グラフィコ)」。特殊なオイルベールで優しく肌をコートし、汗や水にも強いウォータープルーフタイプ。それなのに、石鹸で落とせるのが嬉しいですね。

食品由来成分で作られており、肌のほてりを鎮静する成分も配合されています。ほんのり冷たくて、レジャー時にも使い心地が良いんです。

また、PM2.5を防ぐ処方。SPF35、PA+++で、家族みんなで使いやすいと思います。

全身ケアしたいのであればこちら

意外と見落としがちなのが、ヘアケア。髪の毛も紫外線ダメージを受けやすいので、対策をした方が良いでしょう。

UVケアミストSPF20/PA++(ママバター)」は、髪の毛含め全身に使えるアイテムです。ノンケミカル処方で、生後6ヶ月の子どもから使えます。

保湿力があり、カサカサ乾燥しやすい肌にも。石鹸で落とせるタイプなので、お風呂時のストレスも少ないでしょう。

ころんでしまったとき・虫刺されなどに…

レジャーでは、普段よりも思わぬハプニングに遭遇しがち。ころんでしまうというアクシデントもあるでしょう。

そこで持っていくのをオススメしたいのがこちら。「アウトドアバーム 15g(パーフェクトポーション)」です。屋外でころんでしまったときなど、肌にダメージを受けたときのケアにも使えるスキンバームなんです。

虫刺されや軽い切り傷などに。殺菌消毒効果かゆみ止め効果のあるエッセンシャルオイルが配合されていますよ。

天然成分100%で、生後6ヶ月から使用できます。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます