佐々木健介、妻北斗と共にブログ最優秀賞受賞 「何でもないような日常が一番幸せ」

2016.2.8 17:23配信
妻の北斗晶の手紙を代読する佐々木健介

 「BLOG of the year 2015」が8日、東京都内で行われ、最優秀賞を元プロレスラーでタレントの佐々木健介と北斗晶夫妻がW受賞。妻の北斗は乳がんの治療中のため、佐々木が代表して登壇した。

 佐々木は「このたびは素晴らしい賞を本当にありがとうございます」と喜びのコメント。「自分は女房、息子たち、愛犬とサザエさん一家のようなほんわかした雰囲気に憧れてブログを書いている」と明かし、「何でもないような日常が一番幸せだなと昨年思い知りました。これからもなるべくたくさんの笑顔を皆さんに届けられるよう頑張りますのでよろしくお願いします」とあいさつした。

 また、この日は北斗から手渡された手紙を代読した。文中で北斗は「昨年がんになり闘病生活になってからは、毎日毎日を家族と友人と共に、私の壊れそうな心をずっとずっと支えてくださったのが読者の皆さんでした」とファンにあらためて感謝した。

 さらに「今では、読者の皆さんは私にとって頑張る気力の源です。真夜中の眠れない時も、皆さんの応援のコメントを読んで励まされ、朝を迎えたことも何度もありました」とし、「まだまだ私の闘いは続きますが『おはよう』からのブログで始められる1日を心から感謝し、これからも家族4人とおっさんのような犬との毎日を皆さんに見ていただけたらと思います。本当に素晴らしい賞をありがとうございました。そして…私は元気です」と締めくくった。

 今朝、北斗から「『頑張ってこいよ』と言われた」と明かした佐々木は「お弁当を持たされたのですが、もう行きの車の中でおいしくいただきました」と笑顔を見せ、北斗の近況については「抗がん剤(治療)が8回ありまして、4回4回と違う種類。正直抗がん剤で苦しい時もある。だけど自分で頑張ろうという気持ちが大きくて、日々できる限り楽しく本人はやっています」と報告した。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング