シャルル・アズナヴール、最後の来日公演が決定

2016.2.10 10:00配信
シャルル・アズナヴール シャルル・アズナヴール

フランスの国民的シャンソン歌手、シャルル・アズナヴールの9年ぶりとなる来日公演が、6月13日(月) 大阪・大阪フェスティバルホール、15日(水)・16日(木)東京・NHKホールで行われる事が決定した。

今年92歳を迎えるシャルル・アズナヴール。現在も週3回は音楽出版社に出向き、ピアノを弾いて過ごすなど、圧倒的な“声”の存在感と“リズムの多様性”は健在。今回の来日について「最後の日本ツアー」と名言しており、日本で彼の声が聴けるのは今回の公演が正真正銘の最後となる。

シャルル・アズナヴールは1924年生まれ。1946年にエディット・ピアフに認められ本格的に歌手活動を開始。その後、当時ピアニストであったポール・モーリアをアレンジャーに迎え数々のヒットソングを発表。代表曲に、後にエルヴィス・コステロがカバーしリバイバルヒットした『She』(映画『ノッティングヒルの恋人』主題歌)などがある。

チケットの一般発売に先がけて、チケットぴあでは最速先着先行を実施。受付は2月27日(土)昼12時から3月6日(日)23時59分まで。

■シャルル・アズナヴール来日公演 「最後の日本ツアー2016」
6月13日(月) 大阪フェスティバルホール(大阪府) 開場 18:00 / 開演 19:00
6月15日(水) NHKホール(東京都) 開場 18:00 / 開演 19:00
6月16日(木) NHKホール(東京都) 開場 18:00 / 開演 19:00
料金:
VIP 指定席 24,000円(税込、前方エリア・グッズ付き) / S 指定席 16,500円(税込) / A 指定席 13,500円(税込)

★★以下のリンクより「シャルル・アズナヴール」をお気に入り登録して、情報をゲット!

いま人気の動画

     

人気記事ランキング