手のひらサイズのミニプロジェクター、300ルーメンを実現

2016.2.10 15:34配信
KG-PL032W

マイクロソリューションは「TAXANプロジェクター」の新製品として、LED光源を採用したミニプロジェクター「KG-PL032W」を2月中旬に発売する。公式オンラインショップ限定で販売し、税込価格は4万9800円。

軽量・コンパクトながら、色再現性に優れたDLPの最新チップ採用によって、300g以下の国内LEDプロジェクターとしてははじめて、リアル解像度1280×720を実現した。高画質動画やExcelなどの文字も鮮明に投影でき、フルHD(1920×1080)表示にも対応する。

電源をオンにしてから約4秒で起動し、瞬時に電源をオフにすることが可能で、上下の台形歪みを自動調整する「自動台形補正」オートキーストーン機能を備える。また、別売の専用バッテリ「KG-BT001」によって、バッテリ駆動で投影できるので、投影までの時間や後片付けの時間の短縮を実現した。

このほか、本体底面には市販のカメラ用三脚を取り付けられるため、微妙な高さ調整が可能で、本体設置角度360°での天井などへ上向き投影もできる。

明るさは300lm(ルーメン)で、LED寿命は3万時間。最大100インチの投影に対応し、映像入力はHDMI、RGBなどを搭載する。バッテリでの駆動時間は約1.5時間。サイズは幅114.5×高さ30.0×奥行き101.5mmで、重さは240g。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング