オシャレすぎる…! 六本木に「究極の稲庭フレンチカレーうどん」登場

2016.2.14 8:30

冬の庶民の見方、みんな大好き「カレーうどん」。今回六本木のオシャレ店で、「究極のカレーうどん」が登場するとのこと。そのオシャレすぎる正体とは?

シェフ特製 究極の稲庭フレンチカレーうどん2

寒~い冬にあたたまる人気メニューと言えば「カレーうどん」。和風だしの香りと、とろ~りスパイシーなカレーが絶妙にマッチする、誰もが大好きな定番の一品です。

そんななか今回ご紹介するのは「究極」の名がついたカレーうどん。一体どんなカレーうどんなのか……気になる!

公開された写真を見ると、いわゆる普通に想像するカレーうどんとは似ても似つかぬ、なんだかフレンチや懐石料理を思わせる、美しくオシャレな盛り付け。これ、カレーうどんなの…!?

その名も「シェフ特製 究極の稲庭フレンチカレーうどん」を提供開始したのは、カジュアルフレンチグリル&ワインバー「GRILL&WINE GENIE‘S TOKYO(グリル&ワイン ジーニーズトーキョー) 」。本格フレンチが味わえるオサレなお店で提供されるカレーうどん、そのギャップが気になります。

要となるカレースープは、 「マキシム・ド・パリ」時代に料理長が特別に作り、某元首相にふるまい大好評だった「銀座プラチナカレー」をベースにしているとのこと。

シェフ特製 究極の稲庭フレンチカレーうどん1

うどんにはつるつるシコシコの稲庭うどんを採用し、スパイシーながらもクリーミーなカレースープとのマリアージュを楽しめるそうです。さらに付け合わせには、肉質がやわらかく旨みが凝縮した鶏のローストを使用。肉好きとしても見逃せません。

また、どんぶりにたっぷりのカレーだし…というトラディショナルスタイルではなく、こちらのカレーうどんはつけ麺仕立て。おひとりさまはもちろん、〆の一品としても最適そうです。

うーん、書けば書くほど、従来のカレーうどんとは似ても似つかぬ、ラグジュアリーな一品のようです。この冬、一度試してみる価値アリかもですよ!
 

「シェフ特製 究極の稲庭フレンチカレーうどん」
○うどん 1人前 ¥1,000 / 2人前 ¥2,000
○カレースープ 1人前 ¥400

GRILL&WINE GENIE’S TOKYO
(グリル&ワイン ジーニーズトーキョー)
営業時間:月火水日 11:00~15:00 (LO14:00)
17:00~24:00(LO23:00)
木金土 11:00~15:00 (LO14:00)
17:00~28:00(LO27:00)
住所:東京都港区赤坂9-7-2東京ミッドタウン プラザ1F
TEL:03-6434-9406
席数:79席

とにかく「うまい肉」が食べたい...肉好きのための肉メディア。「旨い肉 首都圏版 2014」発売中!  牛・豚・鶏を食べ尽くす! 柔らかジューシー、感涙必須の旨い肉200軒が掲載された1冊まるごと肉の本。肉の定番・焼肉をはじめ、人気のホルモンから鶏肉料理まで、肉の質と味にこだわった店を一挙ご紹介!

「うまい肉」更新情報が受け取れます

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント