「ZST.50」&「ZST.51」メインカードが決定

2016.2.12 20:35配信
左から、坂巻魁斗、伊藤盛一郎、柏崎剛、上田貴央 左から、坂巻魁斗、伊藤盛一郎、柏崎剛、上田貴央

2016年のZST初戦となる「ZST.50」と「ZST.51」のメインカードが決定。4月17日(日)東京・新宿FACEにて昼大会として「ZST.50」が、夜大会として「ZST.51」が同日に開催される。

「FIGHTING NETWORK ZST」チケット情報

「ZST.50」では第3代フライ級王者・伊藤盛一郎とフライ級暫定王者・坂巻魁斗によるフライ級王座統一戦が決定。昨年11月にフライ級タイトルマッチと予定されていたが、伊藤の負傷欠場により延期となっていたカードである。

お互いに「動き回る選手」であることを認め合っているため、噛み合う試合内容になることを予想。両選手ともに「1ラウンドで決着をつける」と宣言。

「ZST.51」では、ZSTバンタム級王者・柏崎剛と「ZSTの体操お兄さん」こと上田貴央の一戦が決定。両者は過去に1度対戦しており、その時には引き分けに終わっている。今回はノンタイトル戦となるが、昨年から柏崎への対戦アピールを続けていた上田の希望が通った形となった。

上田が「楽しみにしていた一戦。良い結果を出してタイトル戦につなげたい」と意気込みを語る一方、王者の柏崎は「一方的に自分が攻めて終わる。試合にならない」と圧勝を宣言。上田に対し「もっと、練習しろ」と叱咤した。上田は「過去の対戦後、柏崎選手をずっと応援していた。若くて強いチャンピオンがいると団体が盛り上がるが、自分の中ではつかんでいるものがある」と自信を見せた。

大会のチケット一般発売は2月13日(土)午前10時より。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング