主人公はディズニーキャラの子孫。予告編が公開

2016.2.17 10:44配信
『ディセンダント』DVD

もしディズニー映画に登場するキャラクターたちに子孫(ディセンダント)がいて、彼らが10代だったら? という設定で、物語の“その後”を描くミュージカル『ディセンダント』のDVDが5月18日(水)に発売されるのを記念して、予告編映像が公開になった。

予告編映像

ハッピーエンドで終わった『眠れる森の美女』や『白雪姫』には続きがあった…。本作は、マレフィセントの一人娘・マルや、白雪姫をいじめた継母イーヴィル・クイーンの娘など、悪名高き親のもとに生まれた子どもたちを主人公に、彼らの葛藤や心の成長、友情や恋をオリジナル・ストーリーで描く青春ストーリー。

予告編映像には、親から“復讐”を託された子どもたち(継母イーヴィルの娘・イヴィ、『アラジン』の悪役ジャファーの息子・ジェイ、『101匹わんちゃん』の悪役クルエラの息子・カルロス)のほかに、『美女と野獣』のベル&ビーストの息子、『シンデレラ』の息子、『オーロラ姫』の娘など、ディズニープリンセスの子たちも登場する。

「いい人になりたい」と涙を流すヴィラン(悪役)の子どもは、親と同じように悪の道を進むしかないのか? 彼らの物語もハッピーエンドを迎えるのか? 本作はそんな自分探しをする主人公たちの物語をポップ、ロック、ヒップホップ、EDMなどの音楽と、ダンス、アクションシーン満載で描いており、全米では初回放送から660万人が視聴。日本でもディズニーチャンネルでの放送後、TwitterなどのSNSで「完全にハマった」「見ている間ずっとワクワクが止まらなかった」などのコメントが投稿され、注目を集めている。

『ディセンダント』
5月18日(水)DVD発売/同日デジタル配信開始
DVD:3200円+税

いま人気の動画

     

人気記事ランキング