山崎賢人、CMで「一緒に暖かくなろうよ」 「まさか自分がなれるとは…」

2016.2.17 15:3配信
エアコンのイメージキャラクターに起用された山崎賢人

 富士通ゼネラルエアコン「nocria(ノクリア)」Xの新TVCM発表会が17日、東京都内で行われ、俳優の山崎賢人が登壇した。

 新CMでは、“お部屋のどこにいても暖かい”という「ノクリア」X最大の特長を、9人の山崎が部屋のあちこちで快適に過ごしている姿を通じて表現。「一緒に暖かくなろうよ」と呼び掛ける。

 同CMでリラックスしている表情からラストカットのキメ顔まで、さまざまな顔を披露した山崎は、「まさか自分がイメージキャラクターになれると思っていなかったのですごくうれしい」と今回の起用を喜びつつ、「“どこにいても快適!”というのを伝えていけたら」と意気込みのコメント。

 また、撮影は「場所をずらしながら9人の自分を撮ってもらう」スタイルで行われたそう。「撮った当日に、CG加工して(合成したものを)見せてもらったのですが、自分がたくさんいる!…と思って。新鮮で楽しかったです」と笑顔を見せ、演じた9人の中でも特に「本を読みながら階段に座って…という体勢はきつかったですが、そんな所でも暖かい!というのが伝われば」とアピールした。

 一方、本製品にちなみ“自分の快適な場所”を尋ねられた山崎は、「のんびりテレビを見たりできるリビング的なところも快適ですが、“時間”で考えると気心の知れた人と遊んだりご飯を食べたりしている空間ですかね」と回答。

 休日の過ごし方としては「家で映画を見たり、漫画を読んだり、友だちとご飯を食べに行ったり…あとはたまにフットサルをしたりします。アウトドアとインドア両方好きです」と明かしていた。

 新CM「どこでも暖かい」篇は、2月20日から全国でオンエア。

 

 

 

いま人気の動画

     

人気記事ランキング