種類の多いスニーカーですが、ファッションをブラッシュアップし、かつコーディネートしやすいアイテム選びを。なかでも白やグレーのシンプルなスニーカーは、1足は持っていたいアイテム。

「スニーカーはコンバースが大好きで、かなりの種類を持っていますが、使いやすいのはグレーのハイカット、白のローカットかな。そのほかのお気に入りは、Sergio RossiのスリッポンやHYKE×adidasのスネーク柄。カジュアルスタイルを格上げしてくれます」(高橋さん)

撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)撮影/西崎博哉(MOUSTACHE)

カジュアルでも大人の女性らしいクラス感が出るハイブランドのスニーカー。

その日の予定に合わせて、まずは足元から。自然体でかっこいいスタイルの鍵はそういうところにありそうです。

普段使いに必須! おすすめブランド&アイテム4

ママコーデやワンマイルウエアに活躍するのが、プチプラなデイリーブランド。
高橋さん流のプチプラ服の賢い活用術を、最新著書『高橋志津奈のCoordinate Book』からご紹介していきます。

ZARA:デニムなど

大人の女性が取り入れやすいファストファッションといえばZARA。

「デニムをはじめ、毎シーズン、私のワードローブを助けてくれるブランド。同じアイテムでもものによって、サイズ感が全然違うので、面倒くさがらずに必ず試着します。金具やジッパーがついていないデザインを選んだほうが失敗がありません」と高橋さん。

トレンドのカラーや素材、シンプルなデザインを選べば、デイリーに大活躍!

MUJI:Tシャツ

単品使いや重ね着にも重宝するのがMUJIの白Tシャツ。

「デニムにINしやすい丈感と、なんといっても絶妙なゆとりのあるストレートシルエットが体に上手く馴染むんです」(高橋さん)

黒TはハイブランドのTシャツに負けず劣らずシックに仕上がります。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます