二宮和也、ゲーム愛を語る パスドラ新CMは「作り込んでいて豪華」

2016.2.19 16:1配信

 「パズル&ドラゴンズ」の記者発表会が19日、東京都内で行われ、嵐の二宮和也がゲストとして登壇した。

 モンスターを育ててパズルでバトルする同ゲームはサービス開始から4周年を迎える。発表会では新シリーズ「パスドラ クロス」の詳細や、同作のメディアミックスとしてマンガ化、テレビアニメ化、玩具化などが発表に。また、4周年を記念した嵐5人が出演する新CMも公開となった。

 二宮は新CMについて「パズドラにあるドロップの世界を5人が追体験している感じというか。4周年を5人でお祝いできてうれしいです」とコメントした。

 撮影はワイヤを使用したアクションもあり「僕らは結構慣れてるので経験はあるんですけど、CMで使うのは珍しい方かもしれませんね。セットを使って豪華にやってました。リーダー(大野智)と(櫻井)翔ちゃんが走り抜けるシーンとか、作り込んでいて豪華ですよ」と振り返った。

 ゲーム好きとして知られる二宮、同ゲームは「常にプレーしている」と語り、「今も(ゲームが)忙しくて、正直ココにいる場合じゃないんですよ」と笑わせ、GPSを取り入れた新アプリ・パズドラレーダーについても「嵐のコンサートで地方にも行くし、会場には何万の人が集まってくれる。ヨダレが出るほどうれしいコンテンツができたなと」と期待を寄せた。

 最後は「4周年の今年も、長くプレーしてる皆さんと楽しい思い出ができるように私も頑張りたいです。二宮スペシャルとして、(同ゲームに登場する)魔法石をあげたいぐらい」とあいさつするなど、熱いゲーム愛を見せた。

 嵐が登場する新TVCM「いくぜ!パズドラ!」篇は20日からオンエア。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング