久米宏、おぎやはぎの“愛車遍歴”特番に出演 「トーク無しでずっと運転していたかった」

2016.2.19 16:16配信
(左から)久米宏氏、おぎやはぎ、自動車評論家の竹岡圭氏 (c)BS日テレ

 BS日テレで毎週土曜日に放送中の「おぎやはぎの愛車遍歴 NO CAR,NO LIFE!」初の2時間特番の放送が決定。ゲストに久米宏氏が登場することが分かった。

 2011年10月にスタートした番組は、その人の“愛車遍歴をたどると、その人の人生が見えてくる!”をコンセプトにしたトークバラエティー。

 収録を終えたレギュラーおぎやはぎの小木博明は「久米さんはテレビに出てる人の中で一番好きって言ってもいいぐらい好きな人だったので楽しかったです。出ていただいたことで、この番組の格が上がったように思います。ありがたいですね」とコメント。

 矢作兼も「久米さんがゲストに出てくれるってレア。この番組を選んで出てくれてとてもうれしかった。欲を言えばあと1時間はベストテンの話を聞きたかったですよ。僕が今までテレビを見ていた時期に一番テレビに出ていた人。聞きたいことはたくさんあったがなんせ車の番組ですから。車の話をお聞きしましたけど、なかなかアナウンサーとは思えない車を乗り継いでましたねー。思っていた通りの人でした」と満足げに振り返った。

 また、今回の見どころを問われた矢作は「久米さんがミゼットを運転しているのは面白いと思います。なかなか見られないから」と話し、小木も「久米さんに出てもらえたってだけで俺らのところは全部カットしてもいいぐらい」と大絶賛だった。

 一方、久米氏は収録を終えた感想を「運転するのが好きなのでトーク無しでずっと運転していたかったですよ、トークどうでもいいから」と語った。

 「インタビューをされる側にまわることはあまりないのでは?」との質問には「僕はインタビューされるのが嫌いなんですよ。というのもあまり優秀なインタビュアーがいないので。メモを書いて順番に聞いてくる、そういうのばかじゃないかと思う。僕の答えを聞いていなくて順番に質問してくる。だからインタビューは嫌いなんですよ」と持論を展開。

 「でも、今日のインタビューは良かったんじゃないですか」と笑顔を見せる久米氏に矢作は「あー、危ない、危ない」と胸をなでおろしていた。

 番組はBS日テレで3月19日、午後10時~11時54分に放送。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング