簡単ごちそうレシピ 「チーズインアボカド田楽」がとろウマ!

森のバターといわれるアボカド。クリーミィで栄養豊富、みんな大好きなアボカドですが、いつもサラダやディップだけ…。今回は、アボカド料理研究家の方にアボカドさえあれば、家庭にある材料でできる、簡単ごちそうレシピを教えてもらいました。

「世界一栄養価の高い果物」とわれるアボカド。年中スーパーで売っているので、朝ご飯から、ちょっとした集まりのスペシャルメニューまで、食卓に欠かせない存在ですね。

けれど、いつも切るだけ、つぶすだけ。レシピも少なく前菜やサラダとしてだけになってしまいがちですね。

アボカドはコクや風味があって美味しく、調理もカンタン。

学生時代からアボカドを研究してきた、“アボカド料理研究家”の緑川鮎香さんは、「幅広い食材と相性がよく、さまざまな味付けで多彩な料理に仕上げることができます。その豊富な脂肪分をいかし、バターや生クリームのかわりに使えば、カロリーダウンにも」とその魅力について語ります。

緑川さんは『Avocados From Mexico』主催のアボカド料理コンテストで、2度の連続優勝を果たした研究家。

今回は緑川鮎香さんの新著『アボカドがあればごちそうレシピ―「アボカド料理研究家」が見つけた美味しい100の活用法』から、自宅で簡単に作れる『チーズインアボカド田楽』をご紹介していきます。

約10分でつくれる緑川さんおすすめのメニュー。アボカドでメインメニューを作ってみましょう!

『チーズインアボカド田楽』

香ばしく焼いたみそにとろ~りと溶けたチーズがのった、贅沢なアボカド田楽。あっという間にペロリの一品です。

材料(2人分)

アボカド……1個

A
味噌……大さじ1
みりん……大さじ1/2
酒・砂糖……各小さじ1

ピザ用チーズ……15~20g(くぼみの大きさに合わせて)

パセリ……適量

作り方

(1)アボカドは縦半分に切って種をくり抜き、実に格子状の切り込みをいれる。 

(2)Aを小鍋に入れてよく混ぜ合わせる。弱火にかけてかき混ぜながら、1分ほど煮詰める。

(3)アボカドの断面に(2)をまんべんなく塗り、くぼみにピザ用チーズをのせる。オーブントースターで焦げ目がつくまで7~8分ほど焼く。パセリをみじん切りにしてちらす。

一言メモ

あふれそうなぐらいにチーズをのせても、焼くとくぼみにしずみます。こんもりとのせて大丈夫です。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます

やせる・美肌・若返る♪ 注目キレイ術

     

人気記事ランキング

ハピママ* Twitterをフォローしてね

50ママ 総合ニュース&コラム

50赤ちゃん・妊婦ニュース

50子育て・教育ニュース

ソーシャルアカウント