4.彼と付き合って性欲がなくなった気がする

特に彼としたくない。普通のデートをして帰宅の流れでも物足りなさを感じない。それは彼と付き合ったからなのか、性欲の低下やマンネリ期なのかわからない。

好みのタイプの男性を見て「彼でなく、他の男性だったら性欲がわくのかもしれない」と考えてしまう。

5.途中で相手の顔を見て冷静になってしまう

彼の一生懸命な表情や真面目な顔を見て、平常な気持ちになってしまったり、途端に冷静になる。または笑いそうになって、その気が失せてしまう。

通常なら、彼の表情は気にならないか、いとおしく感じるもの。笑ってしまうならまだいいのかも……。あまり彼の表情をチェックせず、部屋の照明は暗くしておいたほうがよさそうです。

689033f25065b51c1501c646d72863c1_s

こんなことが思い当たったら相性が合わないと言えるかもしれません。

でも、早まらないで。それで別れるなんてもったいない。人生は、なにも性欲だけではありません。

女性なら「彼とエッチの相性は合わないけど、性格が合う」で幸せになれると思うのです。「彼と絶対にエッチしたくない」のなら別ですが「なーんか合わないなあ」くらいなら良しとしましょう。

反対に、男性のほうが「彼女と相性が合わないと思っている」のなら深刻です。なぜなら、男性にとって身体の関係は何よりも大事だから。ですからあなたが「彼と合わないと考えていること」を決して悟られてはいけません。

しかし、そこは大丈夫です。あなたが「合わないな」と思っても彼は全く思っていないことが多く「喜んでいる・合っている」と信じています。

ズバリ!相性が合うとは。ここで判断!

先ほど述べた1から5の正反対が相性が合う、ということですが、簡単な判断ポイントは

「お風呂に入らなくてもできるかどうか」です。

思い浮かべてみてイヤだったとしても、せっかくのおつきあい。努力してみるための対策を考えてみました。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます