ダイエット中の人や糖質が気になる人に人気の低糖質スイーツ。実は、全国各地に菓子専門店を展開する「シャトレーゼ」にも、糖質カット商品が豊富に揃っています。

今回ライターが試してみたのは、シャトレーゼの糖質カットシリーズのうちスイーツ計9品。味や食感などを詳しくレポートします。

50%から88%まで!味にこだわった糖質カットスイーツを実食!

糖質50%カットのダブルシュークリーム(112円/糖質8.6g /237kcal)

まずは定番のシュークリーム。「日本食品標準成分表2015」のシュークリームと比較して糖質を50%カットしているそう。甘味成分としては、砂糖の他にスクラロースを使用。

ぱりっとしたシュー生地の中には、生クリームと新鮮な卵を使ったほんのりバニラ風味のカスタードクリームが詰まっています。生クリームの方が少し分量が多め。

解凍してすぐに食べたのでひんやりしていて、とろふわ食感とクリームのおいしさを存分に楽しめました。

糖質カットではないシャトレーゼの「ダブルシュークリーム」に比べると、ほんの少し甘味が少ない気もしますが、物足りないというほどではありません。クリームたっぷりなので満足感は十分です。

糖質50%カットのいちごクリームロール(120円/糖質10.3g※エリスリトールを除く/190kcal)

ほんのりピンク色のいちごクリームをスポンジで巻いたロールケーキ。ビジュアルも可愛らしく、シャトレーゼの糖質カットシリーズの中でも特に目を引く商品です。

砂糖の一部を、体に吸収されにくい糖であるエリスリトールと食物繊維に置き換え、小麦粉の一部を食物繊維に置き換えることで糖質量を抑えています。シャトレーゼの「うみたて卵のふんわり厚切りロール」1個と比較して糖質を50%カットしているそう。

食べてみると、スポンジはきめ細やかでしっとり。いちごクリームには、プチプチした苺の種や果実も入っていて、爽やかでフルーティーな苺の風味が生きています。

糖質50%カットのチョコクリームエクレア(100円/糖質7.1g※エリスリトールを除く/219kcal)

続いては、シャトレーゼのエクレア(1個)と比較して糖質を50%カットした「糖質50%カットのチョコクリームエクレア」にトライ。甘味成分には砂糖とエリスリトール、スクラロースが使われています。

一口かじるとまず、シュー皮の香ばしさと皮を覆っているチョコのビターな味わいが口に広がります。内側のクリームは、ふんわりしたチョコレートムースのような独特の食感で、甘さもけっこう濃厚。かなり食べごたえがあり、甘党の人も一個で満足できそうなエクレアでした。

ここまで食べてみて、糖質50%カットの商品はいずれも、糖質カットではないスイーツとの違いがほとんどわからないレベルだと思いました。普段、特に糖質を気にしているわけではないけれど、どうせおやつを食べるならヘルシーなものを選ぼうかな、という人にもよさそうです。

さて、ここからは糖質カット率が70%以上の商品を紹介していきます!