ディーン・フジオカ、甘い歌声を披露 最近の趣味は「仕事合間の動画撮影」

2016.2.29 4:30配信
レコーディングに臨んだディーン・フジオカ

 俳優のディーン・フジオカが、ロッテアイス「レディーボーデン」のテーマソングを歌うことが分かった。ディーンの歌うテーマソングは、3月1日から実施される同社の「Lady Borden 春のウキウキキャンペーン」のスタートに合わせ、全国の店頭およびホームページで公開される。

 俳優のみならず、モデル、音楽と多彩な才能を発揮しているディーンだが、特に音楽活動では作詞、作曲、プロデュースを手掛けるほど。レコーディングでは「レディ~ボ~デン♪」と甘く優しい歌声を披露するディーンに、スタッフからも「うまい」「素晴らしい」と絶賛の声が挙がった。

 収録を終えたディーンは「テンポが途中で何度も変わるので、拍の取り方や合わせ方が難しかったです。遅れないように、走らないように、など、そこに自分でフォーカスを置いて取り組みました」と笑顔で感想を語った。

 また“最近特にハマっていること”として「動画撮影」を挙げた。「ドラマの撮影現場でも、自分の携帯で動画を撮って音楽を付けて、ぱぱっと15秒ぐらいの作品を作ると、キャストやクルーも喜んでくれる。それがうれしいので、時間や余裕のある時によくやります」と明かし「今はSNSで公開できるので、誰かが興味を持ってくれてニュースになったりするからさらにうれしい。自分から発信することで仕事のプラスにもなります」と語った。

 最近は仕事が多忙のため「なかなかプライベートな時間が取れない」というディーン。「休暇がある時は、運動をしたり、読まなきゃいけないものや見なきゃいけないものをなるべく優先して、自分の中に取り入れて消化したり。あとは音楽やピアノの練習をしたりします」と休日の過ごし方も明かした。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング