高畑充希「35歳までにお母さんになりたい」 椎名林檎との対面に興奮

2016.2.29 13:43配信
「かんぽ生命」新企業CMキャラクターを務める高畑充希

 かんぽ生命 新企業CMキャラクター発表会が29日、東京都内で行われ、CMに出演する高畑充希が出席した。

 「人生は、夢だらけ。」シリーズの新企業CM「それは人生、わたしの人生」篇、「それは人生、わたしの人生(唄・台詞)」篇では、椎名林檎が手掛けたCMのための完全オリジナル曲を高畑がミュージカル仕立てで歌う。

 同社のサービス開始から100周年という記念すべき年に企業CMキャラクターに起用された高畑は、「かんぽ生命さんのCMの世界観が大好きで、テレビやユーチューブで何度も見ていたので決まった時は結構うれしかったです。色合いや世界観、“人生は、夢だらけ。”というキャッチコピーもファンでした」と喜んだ。

 撮影スタジオに作られた大階段のセットには「もともとミュージカル出身で、きらきらするステージを見るだけで心が踊る血が流れている。見ているだけで幸せで写真をたくさん撮りました」と振り返り、フライングのシーンも「ピーターパンで6年飛んでいたので、『久しぶりに飛べる、よっしゃ!』という気持ちはありました」と頼もしい一面をのぞかせた。

 撮影現場を訪れた椎名については「本番に来て指導してくださって、生林檎さんに会えてものすごくうれしかったです。幸せな時間でした」と興奮を隠さずに話し笑わせた。

 また、自身の子どものころの夢は「小さいころからずっと舞台女優さんになりたくて、ラッキーなことにかなっちゃいました。いい人生だと思います」と明かし、プライベートでの夢は「お母さんになりたい。でも遅そうだなと自分で思うんですよね。子どもと公園で追い駆けっこができる時になりたいので、35歳までには」と展望を語った。

 新企業CMは3月1日から全国でオンエア。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング