琴奨菊は東の大関に! 大相撲春場所の新番付が発表

2016.2.29 17:00配信
琴奨菊 琴奨菊

日本相撲協会は2月29日、3月13日(日)初日を迎える大相撲春場所の新番付を発表した。

平成28年 大相撲三月場所のチケット情報

先場所で日本出身力士として10年ぶりに優勝を遂げた大関 琴奨菊が8場所ぶりに東の正位に座り、連覇と横綱昇進を目指す。

3横綱の序列は先場所と同じで、東正位から日馬富士、白鵬、鶴竜の序列。優勝から3場所遠ざかる白鵬は4場所ぶりの賜杯奪回がかかる。大関陣は西に稀勢の里が座り、先場所4勝11敗で3度目のかど番となる豪栄道が東、けがで途中休場した照ノ富士は初のかど番で春場所を迎える。

関脇は、嘉風が東へ回り、先場所で千秋楽まで優勝を争い12勝を挙げた豊ノ島は23場所ぶりに関脇に返り咲きを果たした。

大相撲三月場所は3月13日(日)~27日(日)までエディオンアリーナ大阪にて開催。チケットは発売中。


★平成28年 大相撲三月場所はこちら
⇒ http://w.pia.jp/a/00075509/

★平成28年 大相撲三月場所 ぴあプレミアムシート購入証明書 (お土産付き)はこちら
⇒ http://w.pia.jp/a/00075510/

いま人気の動画

     

人気記事ランキング