TVアニメ「弱虫ペダル」と「ツール・ド・フランス」のオフィシャルスポンサーであるルコックスポルティフのコラボが実現! 総北高校&箱根学園モデルのパーカー、パンツなど5アイテムが予約受付開始されました。

弱虫ペダル ©渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダルGR製作委員会

フランスのスポーツウェアブランド「le coq sportif(ルコックスポルティフ)」から、TVアニメ「弱虫ペダル」とのコラボウェアが登場。2016年2月26日より予約受付が開始されました。

ルコックスポルティフは、「ツール・ド・フランス」のオフィシャルスポンサーとして大会をサポートしているフランス生まれのブランド。今回のコラボレーションでは、総北高校と箱根学園のユニフォームをモチーフにした、スウェットパーカー、スウェットパンツ、Tシャツ、トートバッグ、スポーツタオルの全5アイテムが商品化されました。

弱虫ペダルスウェットパーカー(総北高校モデル) ©渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダルGR製作委員会

ジップアップパーカーの総北高校モデルは、主人公・小野田坂道(おのだ さかみち)が所属する総北高校のイメージカラーである赤と黄色を肩から袖のラインに配色。ユニフォームと同様に、肩のラインに「SOHOKU」という文字が入っていて、胸の部分には「NEVER GIVE UP」というチームをイメージしたメッセージが刻まれています。

坂道のライバル・真波山岳(まなみ さんがく)が所属する箱根学園のモデルは、チームのイメージカラーである青と白を肩にから袖のラインに配色。肩のラインに「HAKOGAKU」という文字が、胸の部分には「ABSOLUTE CHAMPION(絶対王者)」というメッセージが刻まれています。

どちらも、汗を吸い素早く乾燥させる「吸汗速乾」機能のついたパーカーで、価格は11,880円(税込)です。

弱虫ペダルウェットパンツ(総北高校モデル) ©渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダルGR製作委員会

ハーフパンツは、ジップアップパーカーと同じく、2校のユニフォームをイメージしたカラーのラインが入ったデザイン。サイドのラインとヒップには、それぞれ「SOHOKU」「HAKOGAKU」という文字が入れられています。価格は各8,964円(税込)で、こちらも「吸汗速乾」機能がついているとのこと。

そのほか、各校の愛称「SOHOKU」「HAKOGAKU」を山岳コースに見立てたロゴを配置したTシャツ(税込4,212円)、トートバッグ(税込5,292円)などもラインナップされています。

いずれの商品も、バンダイ公式ショッピングサイト「プレミアムバンダイ」とデサントオンラインショップにて販売され、予約受付は3月22日 23時までとなっています。販売予定時期は2016年4月を予定しており、東京・原宿にあるルコックスポルティフ原宿店での販売も予定されています。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます

いま人気の動画はこちら!

     

人気記事ランキング

「Character JAPAN」Twitter


dummy 新ライター&カメラマン募集中!

<<<< 詳しくはコチラ >>>>

ソーシャルアカウント