【廃墟×工場夜景】息を飲むほど美しい…! 二大“超幻想スポット”がまさかのコラボ【写真満載】

2016.3.4 17:20

廃墟と工場夜景。相反するふたつをコラボした「変わる廃墟VS行ける工場夜景展」が開催される。光、造形、空間…どこを切り取っても美しい写真展を紹介!

螳」莨晉畑邏譚申ツゥ縺ェ縺・- 菴ソ逕ィ縺ョ蝣エ蜷医・蠢・☆繧吩ス懆・錐繧呈悽譁・↓蜈・繧後※縺上◆繧吶&縺Ыmitsu

光、造形、空間…すべてが美しすぎる!

2015年に開催された、2つの人気企画(「変わる廃墟展」「行ける工場夜景展」)をコラボさせた合同写真展「変わる廃墟 VS 行ける工場夜景展」が、3月12日(土)~4月3日(日)まで開催される。

“朽ちていく美しさ”と“生き続ける美しさ”。相反するふたつのテーマで集められた、美しすぎる写真展を紹介!

変わる廃墟VS行ける工場夜景展 2016年3月12日(土)~4月3日(日)  TODAYS GALLERY STUDIO

“静と動”の対比が美しすぎる!

本展でコラボするのは、従来のイメージを覆し、“廃墟”建築の美を表現した「変わる廃墟展」と、“実際に行ける”をテーマに、体験型アートとして新たな試みに挑戦した「行ける工場夜景展」

今回はテーマを「静かな廃墟 VS 賑やかな(生き生きとした)夜景」とし、静かに朽ち果てていく“廃墟”と、夜も賑やかに動き続ける“工場夜景”を展示。

どちらも被写体としてファンの多いジャンルではあるが、いわば“静と動”“死と生”といった、まったく真逆の性質を持った素材を対比させることで、より個々の魅力が際立ち、単体で観た時とはまた違う魅力を再発見できるだろう。

「ヤバチケ」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング