『文豪ストレイドッグス』描き下ろしイラストカバー小説が発売決定!太宰治、中島敦などの6作品を展開

『文豪ストレイドッグス』のTVアニメ化を記念して、角川文庫とのコラボ企画が決定。中島敦、太宰治をはじめ、キャラクターのモデルになった文豪たちの作品が描き下ろしのカバーで発売されます。限定グッズが当たるキャンペーンも開催。

文豪ストレイドッグス ©2016 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA 文豪ストレイドッグス製作委員会

朝霧カフカ(原作)、春河35(漫画)によるアクションバトル漫画『文豪ストレイドッグス』と角川文庫のコラボ企画が決定しました。3月25日より、登場するキャラクターのモデルとなった文豪の6作品が、描き下ろしイラストを使用したコラボカバーで発売されることになりました。

この企画は2016年4月より『文豪ストレイドッグス』がTVアニメが放送されることを記念したもの。中島敦の『李陵・山月記 弟子・名人伝』、太宰治の『人間失格』、国木田独歩の『武蔵野』、江戸川乱歩の『D坂の殺人事件』、谷崎潤一郎の『痴人の愛』、芥川龍之介の『羅生門・ 鼻・芋粥』がラインナップ。

カバーイラストは、6作品すべて描き下ろしで、和装したキャラクターたちが角川文庫作品を手にした姿が描かれています。

文豪ストレイドッグス作画担当・春河35によるコラボイメージイラスト

同時に開催される「文豪を読もう」キャンペーンでは、「描き下ろしアニメカバーイラスト使用 コラボ文庫6冊収納BOX」「春河35氏描き下ろしイラスト使用 プレミアムイラストカード」を抽選で各100名にプレゼント。コラボカバーの6作品の帯、またはキャンペーン帯がついた既刊の角川文庫を購入し、応募券を3枚集めて応募できます。

作品を読んだことのない方はもちろん、読んだことのある方も、この機会に改めて文豪たちの名作に触れてみてはいかがでしょうか。

「Character JAPAN」更新情報が受け取れます

いま人気の動画はこちら!

     

人気記事ランキング

「Character JAPAN」Twitter


dummy 新ライター&カメラマン募集中!

<<<< 詳しくはコチラ >>>>

ソーシャルアカウント