アドビ、「Adobe CS6」をクラウドで、「Adobe Creative Cloud」を月額5000円から提供

2012.4.24 13:27配信

アドビ システムズは、「Adobe Creative Suite 6(Adobe CS6)」に収録しているすべてのアプリケーションに加えて、さまざまなクリエイティブ関連ツールを月額料金で使える「Adobe Creative Cloud」を、オンラインショップ「アドビストア」では5月11日に、店頭では6月中に発売する。

「Adobe Acrobat X Pro」「Adobe Photoshop CS6」「Adobe InDesign CS6」「Adobe Illustrator CS6」など、「Adobe CS6」に収録しているすべてのアプリケーションに加えて、HTML5開発ツール「Adobe Muse」(英語版)と「Adobe Edge」のプレビュー版をダウンロードして使用できる。

→「Adobe Creative Suite 6」の詳細はこちら

また、「Photoshop Touch」をはじめとするタブレット端末用のクリエイティブアプリケーション「Adobe Touch Apps」(別売)と連携することによって、日々の作業にタッチ端末を組み込むことができる。メンバーシップは20GBのクラウドストレージを含み、ファイルをクラウドに保存してシームレスに同期することで、どのデバイスからでも制作中のファイルを開き、他のメンバーと共有できる。

パブリッシングサービスは、iPadやiPhone、Android搭載端末向けのアプリケーションや雑誌、パンフレットを簡単に出力できる機能を備える。さらに、700種類を超えるタイプフェース(欧文フォント)や、ウェブベースのフォントライブラリ「Adobe Typekit」を使うことができる。また、ウェブホスティング機能で、インパクトのあるウェブサイトの製作とホスティングが可能。

「Adobe Creative Cloud」のメンバーには、「Creative Suite」のアプリケーションを継続的に無償で提供するとともに、その他の新製品やサービスを登場時に提供していく。さらに、「Adobe Photoshop Lightroom 4」「Adobe Edge」「Digital Publishing Suite(Single Edition)」を、まもなく追加。このほか、トレーニングやサポート、クリエイティブに携わる世界中の人々を有機的につなぐコミュニティ機能の追加も予定している。

価格は、「年間プラン」が月額5000円、1か月ごとの「月々プラン」が月額8000円、「Adobe CS」のバージョン5.5/5/4/3.xユーザー向けの「発売記念版」が月額3000円。「発売記念版」は「アドビストア」限定で、8月31日まで販売する。

店頭ではプリペイド・キーカード形式で販売を行う。価格はオープンで、実勢価格は「12ヶ月版」が6万3000円前後、「3ヶ月版」が1万5750円前後の見込み。また「発売記念版」の対象者で製品を店頭で購入したユーザーに対しては、1年間の差額分2万4000円をキャッシュバックするキャンペーンを8月31日まで実施する。

アドビストアでは、5月31日までに「Adobe Creative Cloud」購入者の送料を無料にするとともに、「アドビストア特製スクリーンセーバー」「ロイヤルカスタマーカード(500円分のQuoカード)」「発売記念特製ステッカー」の発売記念ギフトをプレゼントするキャンペーンを実施する。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング