ナンシー・レーガンが死去

2016.3.7 12:14配信

元ファーストレディで女優のナンシー・レーガンが、米西海岸時間6日、ロサンゼルスの自宅で亡くなった。94歳だった。1921年7月6日、アン・フランセス・ロビンズの名前で生まれる。父は車のセールスマン、母は女優。出生児、両親は別居していた。大学卒業後に女優活動を始め、ブロードウェイでユル・ブリナーと共演。その後『傷心の愛』などの映画に出演した。最後の出演作は1962年の『Wagon Train』。

その他の情報

ロナルド・レーガンとの出会いは1949年。レーガンは当時、映画俳優組合(SAG)のプレジデントで、ナンシーが自分の名前が、間違ってハリウッドの共産主義者のリストに掲載されてしまったことをなんとかしてほしいと相談したことがきっかけだった。ふたりは1952年に結婚。結婚後もお金が必要だったために、しばらく演技を続けている。1957年の『勝利への潜航』には、夫婦で共演した。

レーガンは1980年の米大統領選で勝利をおさめ、ナンシーはファーストレディとなる。レーガンは2004年に死亡。晩年、アルツハイマーを患った夫を最後まで見とったナンシーは、人々の敬意を集めた。

レーガン夫妻には、ふたりの子供がいる。

文:猿渡由紀

いま人気の動画

     

人気記事ランキング