Googleの先輩ママに聞いた! 「復職」のために、本当に準備しておきたいこと

順風満帆にいかないのが育児というもの。そんな日々のなかでも、イキイキと働いている先輩ママにインタビュー。復職にあたって準備して良かったことやお役立ちサービス、復帰後のリアルな生活まで、たっぷりと聞いてきました。

main

4月から子供を保育園に預けられることになったママさん、おめでとうございます。

ホッとするのも束の間、次に訪れるのは復職に向けての準備期間。手探り状態で何から始めて良いのか悩む人も多いのではないでしょうか。

今回は、働く女性をもっとハッピーにする「Women Will」プロジェクトを行うグーグル社で、実際に働くママにインタビュー。

出産直後から就職活動を行い、インターンを経て復職を果たしたという瀬戸川さんに、保活や復職前の準備、復職してからの夫婦の役割、苦労ややりがいなど、参考にしたくなるお話をたっぷり伺ってきました。

復職後、誰もが乗り越える壁

めでたく職場復帰した後、1年目で多いのはやはり保育園からの“お呼び出し”。瀬戸川さんも例外ではなく、最初の半年くらいは23週間に1度は呼び出しを受けていたそう。

11月から入園したということもあり、季節柄多い時は1週間に1回あることも。1カ月何もなく過ごしたことはなく、ビクビクしながら携帯を持ち歩いていました。」

順風満帆にいかないのが育児というもの。
子どもが保育園で泣きたいのを我慢して「いってらっしゃい」と言ってくれた時や、流行の風邪で入院したときに、もっと早く気付いてあげられれば、と罪悪感を持ってしまったこともあったそう。

復職から2年ほど経ち、働くママが持つ大変さや悩みを一通り経験された瀬戸川さんですが、物理的な困難をなるべくクリアにしておくために事前準備をしっかり行い、これらの問題を上手く乗り越えていたそうです。

「ハピママ*」更新情報が受け取れます

やせる・美肌・若返る♪ 注目キレイ術

     

人気記事ランキング

ハピママ* Twitterをフォローしてね

50ママ 総合ニュース&コラム

50赤ちゃん・妊婦ニュース

50子育て・教育ニュース

ソーシャルアカウント