ディズニー新作映画『ズートピア』本編映像が公開

2016.3.10 8:00配信
『ズートピア』(C)2016 Disney. All Rights Reserved.

全米でこれまでのディズニー・アニメーションの記録を塗り替え、全世界でも大ヒットを飛ばしている話題作『ズートピア』の本編映像の一部が公開になった。主題歌『トライ・エヴリシング』にのせて物語の舞台になるハイテク都市“ズートピア”の全貌が描かれる映像で、作品のクオリティの高さ、楽しさ、アイデアの豊かさが伝わってくる内容だ。

『ズートピア』本編映像

本作は、一人前の警官になることを夢見るウサギのジュディと、キツネの詐欺師ニックが、ズートピアの運命を左右する大事件の解明に挑む物語で、このほど公開になったのは、警官になるために田舎町からジュディが大都会ズートピアに出てくる場面だ。

映像は、駅のホームでジュディが親や兄弟たちと別れようとしている場面からはじまる。するとそこにズートピア行きの列車がやってくるが、様々な大きさ、生態の動物たちが共存している世界のため、列車の出入り口にも“工夫”がこらされている。ホームに停車した列車から乗客が降りてくる場面だけで、デザインの美しさとキャラクターの愛らしさを感じることができる。

さらに圧巻なのがジュディをのせた列車がズートピアを訪れる場面だ。この街は、様々なエリアで暮らす動物たちが快適に暮らせるように設計されており、街はいくつかのエリアに分割され、あるエリアでは焼け付くような日差しの下で砂漠が広がり、その隣のエリアでは白銀の世界が広がっている。熱帯で暮らす動物たちが暮らすエリアはスプリンクラーがフル稼働する高湿度の森で、ジュディをのせた列車は、ズートピアを駆け抜け、駅へとたどりつく。どのシーンも1回では追いきれないほど細部まで描かれており、1度観るだけでズートピアに行ってみたくなる内容になっている。

『ズートピア』
4月23日(土) 全国ロードショー

いま人気の動画

     

人気記事ランキング