五郎丸、お風呂で“父親の顔”を披露 赤ちゃんの肌と自分の肌が同じ、にびっくり

2016.3.10 13:34配信
「ビオレu」のCMに出演する五郎丸歩選手

 ラグビーの五郎丸歩選手を起用した、花王の全身洗浄料「ビオレu」新CM「健康肌は弱酸性」篇が18日から全国で放映される。

 今回のCMでは、2児の父でもある五郎丸選手が、赤ちゃんとの共演に“トライ”。ボディウォッシュ中の五郎丸選手が「いくつになっても健康な肌は弱酸性」であることを、ビオレママに教わるという内容となっている。

 このCMで、赤ちゃんとバスタイムを楽しむ姿を披露した五郎丸選手は、「試合では全然緊張していないのですが、今回はバスタイム、しかも赤ちゃんとの共演ということで、カメラの前では、初めての慣れない経験で緊張しました」と感想をコメント。

 それでも、共演した赤ちゃんは五郎丸選手にすぐになついて、安心しきった表情を見せたそう。本当の親子のような演技を披露した五郎丸選手は「家では、CMのように自分の子どもとお風呂に一緒に入ることも多く、子どもが小さかったころのことを懐かしく思いながら撮影しました」と笑顔で振り返った。

 また、今回の出演で「赤ちゃんの肌と大人の肌は同じ弱酸性」と知った五郎丸選手は「こんなに柔らかくてツルツルな赤ちゃんの肌と、自分の肌が同じだとは思ってもいませんでした」と驚き。

 「練習や試合では、汗も多くかきますし、体も汚れるので『ビオレu』はよく使っています。今年は、海外・豪州でのラグビーにもトライしますが、遠征先でも『ビオレu』を使って、しっかりと汗や汚れを落とし、リフレッシュしながら頑張っていきたいと思います」と試合での活躍を誓い、最後は「みんなの健康肌のために、ひと肌脱いでチャレンジしましたので、ぜひCMに、ご期待ください!」とアピールした。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング