透明感のあるお肌ってだれでも憧れです!
でも血行不良だと肌にくすみが出てしまい、透明感をにごらせてしまいます。

マッサージで刺激をあたえて肌の血行をよくし、透明感のある素肌を手に入れましょう。

透明感とはくすみのない肌

素肌さえきれいな透明感があれば、メイクにほとんど頼らなくてもいいでしょう。
そしてメイクも最低限なので、さらに素肌がきれいになることでしょう。

その透明感の邪魔をするのが『くすみ』。

くすみとは普段のスキンケアをサボった時、冬の寒さで血管までも収縮してしまい、老廃物が上手く流れなくなり、顔に溜まってくすみを呼んでしまいます。

血流が上手く流れていれば、老廃物だけでなく栄養も行き渡り、透明感が出るようになります。

透明感を出すには

顔のリンパマッサージが有効です。
マッサージクリームがなければニベアでも大丈夫。

やり方は……
朝、晩と顔にマッサージクリームを乗せて、おでこの中心から外側に向かってくるくると円をかくようにマッサージ。

次にまぶたの目頭から目じりへむけてスッと流し、そのまま目の下を通って目頭にかえりましょう。

ほっぺも忘れずにクルクルして、アゴの先から耳の付け根までリンパを通し、首の下までさすります。

その後は鎖骨の上に指を乗せて、そのまま肩まで通して終了です。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます