公開日も決定! 『009 RE:CYBORG』新画像が解禁

2012.4.25 15:4配信
『009 RE:CYBORG』の最新画像。“003”ことフランソワーズ・アルヌール(C)2012『009 RE:CYBORG』製作委員会 原画・仕上げ:櫻木優平 Yuhei Sakuragi 監修:鈴

『東のエデン』『攻殻機動隊 S.A.C』シリーズの神山健治監督の最新作『009 RE:CYBORG』の最新キャラクターポスターがこのほど公開され、ぴあ映画生活には、“003”ことフランソワーズ・アルヌールのビジュアルが到着。さらに映画公開日が10月27日(土)になったことが発表された。

その他の写真

『009 RE:CYBORG』は、石ノ森章太郎の傑作漫画を基にした作品。201X年の現代を舞台に、それぞれが異なった特殊能力を持った9人のサイボーグたちの“その後”を、伝統的な手描きアニメのテイストと、最新のデジタルCGを駆使して3D映像で描く。

以前も当サイトには“003”のビジュアルが届いたが、このほど公開になった新画像は赤いドレスを身に着けたフランソワーズの美しい姿が大きくデザインされたもの。本プロジェクト発表の際に公開された映像では、彼女が華麗に宙を舞う場面が登場したが、本編で彼女がどんな活躍を見せるのか気になるところだ。なお、28日(土)より9人のゼロゼロナンバーサイボーグの9連ポスターが全国の劇場に掲示され、新宿バルト9、横浜ブルグ13、ティ・ジョイ博多、梅田ブルグ9、ティ・ジョイ京都のカフェで本作をイメージしたオリジナルドリンクを注文すると、先着で9人が勢揃いしたポストカードがプレゼントされる。また、ドリンク注文者の中から抽選で各劇場1人に9連ポスターと第2弾ポスターをあわせたセットがプレゼントされる。

本作は、Production I.Gとサンジゲンが共同制作で作り出す新プロジェクトで、これまで公開時期は「2012年秋」とアナウンスされていたが、このほど正式に10月27日 (土)から日本公開されることが決定。すでに海外からも大きな反響があがっているだけに、今後、海外での封切り日も順次、発表されることが予想される。

『009 RE:CYBORG』
10月27日(土)公開

いま人気の動画

     

人気記事ランキング