猫っぽすぎる「ニャンニャン女子」は重い!? 男性が萎えるNG言動3つ

空前の猫ブームが来ています。そして、猫っぽい女子はモテるとも聞きます。ですが、実際には猫っぽすぎる「ニャンニャン女子」は非モテ道をさまよっている現実がありそうなんです。今回は、男性が萎えてしまう「ニャンニャン女子」の言動を3つお伝えします。

f2c3d81e57f20ce95eff1ed208ab9a16_s

「猫っぽい女性はモテる」ってよく聞きますよね。
今、空前の猫ブームも来ていますし、猫好きな男性にはとくにモテモテかもしれません。

一方、「彼女が重くてさー」ってボヤいている男性のつぶやきも、ときおり聞こえてくることがあります。

なんと、猫っぽすぎる“ニャンニャン女子”には、男性の気持ちが萎えることもよくあるのだとか……。

猫が流行っているのに「ニャンで!?」って憤りたくもなりますが、男性たちの声を聞いてみましょう。

今回は、男性の気持ちが萎える“ニャンニャン女子”の特徴を3つお伝えします。

1. おねだり・お願いが多い

9297bf598d9ae7db89befa74f24538fc_s

モテる女子って、気まぐれで自由奔放な魅力がありますよね。これって、猫にも通じるものがあります。

でも、やけにおねだりが多かったり、「アレして」「コレして」っておねだりが多い女性には、「正直、重いんだよね」って感じる男性もいるのです。

「元カノは猫を溺愛している女子でした。そのせいなのかは知りませんけれど、猫っぽい言動が多かったですね。

俺が許せなかったのは、“おねだりが多すぎる”ってことです。

相手の気持ちを試すためにわざと“おねだり”しているように見えて、ゲンナリしてきちゃったんですよね」と語るのは、35歳の男性。

実際の猫もゴハンが欲しいときにはその都度スリスリしてきますけれど、それを人間の女性がマネしても、最初のうちしか許されないようですね。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント