コナミ、「ウイイレ」20周年記念のウェブ動画公開、ツイートキャンペーンも

2016.3.16 12:23配信
ウェブ動画「#ウイイレまたやろーぜ」

コナミデジタルエンタテインメントは3月10日、サッカーゲーム「ウイニングイレブン」(ウイイレ)の20周年記念キャンペーン第2弾として、ウェブ限定動画「#ウイイレまたやろーぜ」の配信を行うとともに、第3弾「ババンギダが当たる! ウイイレあるあるツイートキャンペーン」、第4弾「ウイニングイレブン2016 myClub スタートキャンペーン」を開始した。

「#ウイイレまたやろーぜ」は、「ウイイレ」ファンなら思わず笑ってしまうような、「ウイイレあるある」満載のウェブ動画。

動画に盛り込まれた数々の「あるある」とともに、初代PlayStationにブラウン管テレビ、海外チームのユニフォーム、PHSなど、90年代の男子部屋の完全再現も注目ポイント。また、ゲーム内で実況・解説を担当するジョン・カビラさんと北澤豪さんが、意外な役どころで特別出演する。

「ババンギダが当たる! ウイイレあるあるツイートキャンペーン」では、選手や監督を獲得しながら理想のクラブチームを創るオンラインモード「ウイイレ2016 myClub」で使える、元ナイジェリア代表「ババンギダ」選手のプロダクトコード(PS4/PS3用)を、総計2万2000名にプレゼントする。

キャンペーンへの応募は、3月31日23時59分までにTwitterで「ウイイレ」公式アカウント@we_konamiをフォローして、ハッシュタグ「#ウイイレまたやろーぜ」を付けて「ウイイレあるある」をつぶやく。3月24日以降に「抽選結果お知らせサイト」にアクセスすれば、当選したかどうかを確認できる。

「ウイニングイレブン2016 myClub スタートキャンペーン」では、3月10日~3月31日の期間に、PS4/PS3で配信中の基本プレイ無料版(一部課金アイテムあり)「ウイイレ2016 myClub」を開始すると、もれなくレジェンド選手を獲得可能なスペシャルエージェントをプレゼントする。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング