ソフトバンク、3年目以降は契約解除料がかからないプラン、更新期間延長も

2016.3.17 15:38配信
「Softbank」の新しい2年契約プラン

ソフトバンクは、「Softbank」の新料金プランとして、加入から3年目以降はいつ解約しても契約解除料がかからない「スマ放題」「スマ放題ライト」の新しい2年契約プランの提供を6月1日に開始する。

「スマ放題」「スマ放題ライト」の基本プランに、新しい2年契約プランで加入することで、加入から3年目(25か月目)以降は、いつ解約しても契約解除料(9500円)を不要にする。

新しい2年契約プラン適用時の税別の月額料金は、「通話し放題プラン」が3000円、「通話し放題プラン(ケータイ)」が2500円、「通話し放題ライトプラン」が2000円。

さらに、「Softbank」「Y!mobile」で現在提供中の2年契約の料金プランにおいて、2016年3月末以降に契約期間が満了するユーザーを対象に、契約解除料がかからない契約更新期間を1か月間から2か月間に延長する。

契約満了月の翌請求月、翌々請求月の2か月間が契約更新期間で、対象プランは「Softbank」がホワイトプラン/通話し放題プラン/通話し放題ライトプランなど、「Y!mobile」がスマホプラン/ケータイプランSS/ケータイプランなど。

いま人気の動画

     

人気記事ランキング