イーストウッド新作『ハドソン川の奇跡』が9月公開

2016.3.17 18:00配信
『ハドソン川の奇跡』撮影現場のトム・ハンクス、クリント・イーストウッド監督

クリント・イーストウッド監督がトム・ハンクスを主演に迎えた最新作『ハドソン川の奇跡』が9月24日(土)から公開されることが決定した。2009年1月にニューヨークのハドソン川で起こった奇跡的な事件を基に描く感動作だ。

その他の情報

本作は、C.サレンバーガーの著書『機長、究極の決断 「ハドソン川」の奇跡』(静山社文庫)を基にしたもので、マンハッタン上空でエンジンが完全に停止してしまい、制御不能になった航空機に乗っていたサリー機長が、ハドソン川に機を不時着させ、乗客全員の命を救った奇跡のドラマを描く。

ハンクスがサリー機長を演じ、アーロン・エッカート、ローラ・リニーらが出演。撮影監督のトム・スターン、プロダクション・デザイナーのジェームズ・J・ムラカミらイーストウッド作品を長年に渡って支え続けるスタッフが再集結している。

『ハドソン川の奇跡』
9月24日(土) 新宿ピカデリー 丸の内ピカデリーほか全国ロードショー

『機長、究極の決断 「ハドソン川」の奇跡』
発売中
C.サレンバーガー著 静山社文庫刊

(C)2016 Warner Bros. All Rights Reserved

いま人気の動画

     

人気記事ランキング