Jabra PRO 9450

GNネットコムジャパンは、4月24日、コールセンターやヘルプデスク向けの業務用ヘッドセット「Jabra PRO 9450」を6月上旬に発売する。価格は4万4100円。

ヘッドセットとタッチセンサを搭載するベースユニットのセット。通信方式は1.9GHz帯のJapan DECTで、無線LANやBluetooth機器との電波干渉が発生しにくい。また、この帯域を使用している機器が少ないので、高音質で通話できる。

ベースユニットは通常の電話線のほか、PCとも接続でき、接続端末はボタンで切り替えることができる。なお、ヘッドセットとヘッドセットドックはマグネットで簡単に取り外しができる。

通信距離は最大120m。ヘッドセット部は約31gと軽量。リチウムイオンポリマーバッテリを内蔵し、約2時間の充電で最大約10時間の通話、約38時間の待受けに対応する。

「ウレぴあ総研」更新情報が受け取れます