【SNS】いつの間にか“恋愛対象外”に!? 男性からの好感度がダウンするNG投稿3つ

2016.3.21 6:30

自分のことをSNSへ投稿するのが当たり前になっている現在。なにも考えず好きなように投稿を重ねてはいませんか? 今回は、男性が思わず引いてしまうNGな投稿例をご紹介します。

FacebookやTwitter、Instagramなど、SNSへ自分のことを投稿するのが当たり前になっている現在。

なにも考えず(ちょっとか考えているかもしれないけれど)、自分の好きなように投稿を重ねてはいませんか?

実は、投稿数は少ないかもしれませんが、男性って意外とSNSの投稿内容をきっちりチェックしていたりするのです。

そして、せっかく気になっていた子を「やっぱやめよ……」と思うことも結構あるのだとか。

今回は、男性が「ゲッ……」と感じてしまうSNS投稿をご紹介します。
あなたはいくつ当てはまっているでしょうか?

1:大量のセルフィー

自分自身を写真に残す、セルフィー。
何歩か譲って「友達とご飯食べたよ~♪」と、2ショットのセルフィーを載せるのはありとしましょう。

ですが! あなただけが写っているセルフィーばかりが投稿に並んでいたとしたら……。
ものすっごく自分に自信がある高飛車女か、載せるものがない可哀想な子か、どちらかに取られしまう可能性大です。(ビジネス目的で使用しているのであれば、また違ってきますけどね)

だって想像してみてください。
気になる男性のSNSを覗いたら、その人のセルフィーだった。
もしくは、女性との2ショットばっかりだった。
あなたはどう思いますか?

男性も、今のあなたと同じ気持ちを抱いてしまうと覚えておきましょう。

2:動物、子供との写真

婚活中の女性にお会いするとたまに、
「男性って、動物が好きだったり、子供が好きだったりする女性が好きですよね?」
と聞かれることがあります。

確かに、間違っていません。
動物や子供が好きな女性を見ると男性は「優しい」「母性がある」と感じてはくれますから、
プラスの印象を抱いてもらえる可能性は高いです。

だからといって、SNS投稿を動物や子供との写真で埋め尽くすのはやめましょう。
何事も「適度」が大事です。

あまりにも多いと「この子、母性アピール必死だな」と感じ、遠ざかっていく男性の姿は目に浮かびます。

母性は投稿ではなく、彼の前でさりげなくアピールするようにしましょう。

「mimot.(ミモット)」更新情報が受け取れます

いま人気の動画

     

人気記事ランキング

ソーシャルアカウント